Blog -雑記-

ニードフォースピード:ホットパースート

2011年2月 4日 - 04:27


実はここのところ、ニードフォースピード:ホットパースートをプレイしていました。
前回のアンダーカバーがアレな作品だったので、今回購入するかどうか悩んだけど、とりあえず購入してみた。
気づいたらパースートミッションを全部制覇したようで、なんかスタッフロールが流れた。

一通り遊んだ感想としては、アンダーカバーよりひどい。
ゲームのグラフィック、警察としてストリートレーサーを逮捕する、というのは楽しいんだけど、システムの細かいところがスカスカすぎる。
トランスミッションにマニュアルが無いってどいうことなの。
本当で無いのかと、説明書と一時間ぐらい格闘したけど見つからなかった。

アクションカメラのON/OFFも出来ないので、スパイクベルトを踏む度、ロードブロックに衝突する度、EMPが直撃する度に画面が切り替わる。
その間、自分のマシンはオートになっているので、走りたい方向とは逆に方に走っているなんてこともしばしば。

リスタートは当然出来るわけだが、長い長いロード画面を挟んでのリスタートとなる。
同じトライアルをするわけだから、ロードは無くてもいいはずなのに、PS3は何か違うんだろうか…?

国外ではすこぶる評判いいホットパースートだけど、うちには理解しがたい。
ゲームとしてみたら確かに面白い。
逮捕の瞬間とか案外気持ちが良かったりする。
スパイクベルトを踏ませたり、突進で逮捕したり。

でも細かいところに目をやると、不満ばかりが出てくる。
表は立派なのに、中はガタガタな家みたいな感じ。

なのでごまさん、今度はアルカナハート3を買いますよ!。
格ゲーはまったくしない人だけど、キャラがかわいいので買う、やる。

コメント

アルカナハート3のHP見ながら、宇宙をかける少女の公式HPを見ると あ~ら不思議 イラストが(エジプト政府の検閲のため削除されました)

投稿者:たんそきん : 2011年2月 6日 14:55


これはひどいwwww

投稿者:ゆうすけ Author Profile Page : 2011年2月 7日 16:35





保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)