Blog -雑記-

近状報告

2011年2月 8日 - 04:06 | コメント (0)

ごまさんはいま、アルカナに夢中になっており更新が疎かになっているとのことです。
なのでしばらくの間は温かい目で見守ってやってください。

アルカナ楽しいよアルカナ。

廿楽かわいいよ廿楽。
ペトラかわいいよペトラ。

まだまだ下手下手な初心者ですけど^ωT

ニードフォースピード:ホットパースート

2011年2月 4日 - 04:27 | コメント (2)


実はここのところ、ニードフォースピード:ホットパースートをプレイしていました。
前回のアンダーカバーがアレな作品だったので、今回購入するかどうか悩んだけど、とりあえず購入してみた。
気づいたらパースートミッションを全部制覇したようで、なんかスタッフロールが流れた。

一通り遊んだ感想としては、アンダーカバーよりひどい。
ゲームのグラフィック、警察としてストリートレーサーを逮捕する、というのは楽しいんだけど、システムの細かいところがスカスカすぎる。
トランスミッションにマニュアルが無いってどいうことなの。
本当で無いのかと、説明書と一時間ぐらい格闘したけど見つからなかった。

アクションカメラのON/OFFも出来ないので、スパイクベルトを踏む度、ロードブロックに衝突する度、EMPが直撃する度に画面が切り替わる。
その間、自分のマシンはオートになっているので、走りたい方向とは逆に方に走っているなんてこともしばしば。

リスタートは当然出来るわけだが、長い長いロード画面を挟んでのリスタートとなる。
同じトライアルをするわけだから、ロードは無くてもいいはずなのに、PS3は何か違うんだろうか…?

国外ではすこぶる評判いいホットパースートだけど、うちには理解しがたい。
ゲームとしてみたら確かに面白い。
逮捕の瞬間とか案外気持ちが良かったりする。
スパイクベルトを踏ませたり、突進で逮捕したり。

でも細かいところに目をやると、不満ばかりが出てくる。
表は立派なのに、中はガタガタな家みたいな感じ。

なのでごまさん、今度はアルカナハート3を買いますよ!。
格ゲーはまったくしない人だけど、キャラがかわいいので買う、やる。

Believing My Justice -Endless night-

2011年2月 1日 - 20:04 | コメント (0)

Believing My Justice -Endless night- / 3.6MB [Ver1.0]Celestia8参加曲

今年に入って3回しかブログ書いてないってどいうことなの。

ツイッターが便利というか、なんかツイッターでつぶやけばいいんじゃね、みたいな感覚になりつつあるぜ。
本当で来年ぐらいにはツイッターメインになってそうで怖い。

そんなこんなで、Celestia8に参加させてもらった曲をこっちでも公開します。
Celestia8は全部で103曲の投稿がありました。
凄い楽曲の数ですね…。

なんかもう本当、皆が皆凄い楽曲を出していて、俺場違いじゃねとか、そんなこと思ってたり思ってなかったり。