2007年8月アーカイブ

思い出は億千万[Ver1.0] / 7.1MB
[2007/08/31]ロックマン2 より。ワイリーステージ。おまけつき

ぴゅるるるるるるるる。

前ここで公開した物とは違うものですよ!
さすがにアレは勢いだけでやり過ぎた感がある(ノ∀`)
今回はクラシックというかオーケストラというか、とりあえずいつもどおりの感じで!
タイトルはアレをパクっちゃいましたすみません。
とりあえず歌えるかもしれないけど無茶なことはしないほうが良いです。(何

おまけはギターとドラムを省いた物です。
これだけで聴くのも面白いかもって思って入れてみました。
ただやっぱりバスやベースが無いから迫力はイマイチですが…。

あとやっぱりフルートと尺八は音が似すぎ。

なんか顎の変な音が消えた\(^o^)/
特に痛みは無いし、多分耳垢だったんでしょうね!

しかしなんというか…
ですよね。
特にやるゲームなんて、FantaTennisかNeed for Speed most wantedの2つ。
最近FantaTennisも試合が単調になってきてるせいか、楽しい感じが薄い。
NFSMWは面白いと言えば面白いけど、本当で弄りたい車種が登場してないし不完全燃焼。
ニコニコ動画は…なんです あの状況。
トップに出てくるのは、「組曲を歌ってみた」や今シーズンのアニメ、コメント貰うためだけの動画やら…。

やはり某氏のライブを見るのが一番有意義だと思うんですね ええ。

それでもFantaTennisにガーディアンモードが実装されれば、飛び跳ねて喜ぶと思いますよ!

なんか口を開くと、耳の傍顎でシャリっていう変な音がするなあ。
耳垢でも溜まってるんだろうか(´・ω・`)…

なんかよくわからないから不貞寝。

いや、眠いだけですけど。



まずはこの動画を落ち着いて見て欲しい。 - その2追加

と言っても、プレイしてない人にとっては普通のプレイ動画だと思います。
けど、この動画で使われてる一部の魔法はまだ未実装なんです。
サークルや範囲回復なんか、いままで見たことがありませんwwww
この人達は本家の人みたいでした。
こう魔法が見れるということは、データも既に日本に来ているという事なんでしょうね。
解放されてないだけで…。
とりあえず、バトルモードでも5分を越える試合になりそうです。
ココまで来れば、ガーディアンモードも今週か来週には解放されそうですね。
期待…激しく期待。

ものべーのぬいぐるみ出ないですかね><
聖なるかなの神獣です。

まるっこくて見るからに抱き心地良さそうですよね!

聖なるかな。
フルコンプしました!

と言ってもスキルはまだ集まってないけど。
なんだかんだ言ってスーパーハードモードまでやってしまいました。
おかげで全員のレベルが99。
とにかくナーヤとソルが輝いてる。
あとは絶、ファイナルベロシティでうまうま。
スーパーハードとなると、敵のHPが70Kとか普通に越えてくるので、
%ダメージが凶悪になります。
ベルバルザードも100K越えてしまってるけど、%ダメージなら一気に瀕死状態にすることが出来る。
ノーマルで活躍したベルバルザード涙目wwwww

ナルカナルートでのラスボス戦は、かなり苦戦しましたけどね…スーパーハードでしたし。。


ネタばれ注意。

―――――――メモ―――――――
希美 → 沙月 → ルプトナ → ナーヤ → カティマ → ナルカナ

今日はやたら眠い
かなり早いけど今日は終わることにしよう

あばばばばばばば

なんかメドレーが組みたくなったから困る。
久々にテイルズでも…と思っても、全シリーズやってるわけではないから、中途半端になりそうだけど
面白そうだからやってみようかなぁ なんて。

そもそもスレイヤーが長時間の再生に持つかどうか…。
ストロークが作りやすく音色もいい感じなのは良いんだけど、長い時間再生すれはするほど、
動作が重くなっていき、最終的には負担数値が3~5に跳ね上がる!-SSW基準
単純にCPUが弱いだけかもしれませんけどね(´・ω・`)

カメラでもあれば動画としてリアルタイム配信できるのに…。

どんぱんどんぱん 賑やかな日になりそうです。

じゃあの。

が出来ました。
FantaTennisの話です。

レベルが高い人が現れても、ほとんどが見掛け倒しに終わることが多い試合が多かったから、
今日のゲームは非常に充実した物となりました!
かといって私自信の実力もまだまだという感じですが。
やっぱり楽しい試合をするには仲間を作るしないんですかね…。
野良ばっかり渡り歩いて、こいう試合ができるのは極稀ですからね(´・ω・`)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
なんだかんだで聖なるかな、順調に進んでいます。
というよりHPがやったら多い敵には"%攻撃"が有効のようですね。
"Bu"効果がついていれば、結構楽に撃破することができて、1周目で泣かされたボスも楽勝と言ったところ。
この2週目が終われば、再び難易度をノーマルに戻して、ステータス引継ぎ…。
そして俺TUEEEEEが始まる!

聖なるかな、1周終えました!
プレイ時間は50時間。
ちょっとSLGパートで時間掛けすぎていたのがプレイ時間に影響したかも。
でもおかげで全員のレベルをノーマルモードの限界、30まで上げました。
2週目からは俺TUEEEEEEEEEプレイしようか悩んだけど、3週目まで取っておきます。
今度はハードモードで2週目!

敵が固すぎ、HP多すぎでSSランクを取るのが激しく難しい。
なんかさらに時間かかりそうです…。

次は会長ルートです。
―――――――メモ―――――――
希美 → 沙月

「ユーフォリアが編成可能になりました。」
サブキャラながらも私の中ではメインヒロイン。
思った通り強さもピカイチ。
でも青と白の混合というのは分かってたけど、まさか類で別々に分かれるとは…
ss0810.JPG
"プチ"なんてもついてて、らしいといえばらしいという感じでしょうか…。
とりあえず技名、アクションが懐かしくて、ついつい戦闘をスキップせずに見てしまう。
でもバニッシュスキルは持ってないんだなぁ。そこが残念。
いや、むしろ入れてしまったら一気に最強キャラ必須ですか…。

ss0814.JPGss0815.JPG
クロスディバインダー強すぎです。
壁専用の緑にさえ、600のもダメージを与える。
化け物ですか…こいつ…。
オールラウンダーで全然活躍できそうですけど、やっぱり好感度の問題でPT組まないとダメそうだし…。

どうもボクです。
聖なるかなを手に入れて1日経過。
いま1つめの世界が終わって、2つめの世界の序盤。
前作のアセリアと違って、敵もロールチェンジを行ってくる。
それだけでだいぶ難易度が変って楽しいですよ。
相変わらず、Lv4以上の赤神剣魔法は怖いですが!
ファーストミッションですけど、絶対エナジーリーク覚えてくださいね。
じゃないと確実に全滅です。
これノーコンテニューでクリアは難しいですね…。

あとプレイすればするほどタリアにハマりそうです。

聖なるかなのサントラをmp3に変換してたんですけど、LameエンコでCDから直接作るツールって無いんですかね…
自分は1度CDからwavにデコードをして、それからまとめてLameエンコするわけですが、非常に手間が掛かる上時間もかかる。
PCスペックが低いから更に時間が!!
ss0811.JPG
久々にデスクトップが埋まった
ここまでくると逆に爽快。

今日NOSTALEに簡単にアップデートがきてました。
むしろ忘れてた。
主にミニゲーム類が実装され、それらをミニランドで楽しむことが出来る。
ただ1つのゲームに380.000G。
これはひどいぼったくり。

その中の一つ、薪割りゲーム

普段から音ゲーとかやってるし動体視力だけには自信があったはずなのに、
目押しというだけで随分と難しくなるんですね。
ちょっと慣れるまできつかった。
むしろまだ慣れてないけど/(^o^)\

BGMにつられてトントンと叩いてしまうわ、1ミスしたら一気にミスが量産されるやらで怖い怖い。
他には岩砕き、射的、釣りとかあるけど、どれも難しすぎる。
どうやらこの薪割りが一番イージーのようです。

予定。

どいうデザインにしようか、まだ全然と決まってないけど作ると決めた。
いろいろと試したい事もあるし、いまからwktkが止まらない!
ただ今まで通り自分好みの見難いサイトになるのは確実でしょうね!-(´・ω・`)
かといって闇雲にフォントサイズ50%とか馬鹿げた事はしないので。

まずは背景の用意…。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
なんか壁にぶち当たったと思って調べてみたら思わぬことが。
今までテーブルタグを使ってブロックを無理やり中央に寄せてたんだけど、
次回のリニューアルで、取り除こうと頑張っています。
そこでメインとなるブロック要素に"margin: 0 auto;"を書き込んだんだけど、どうも適用されていない。
ちょっと調べてみたら、これはIEのバグだという事が!
text-align: center;を指定しているブロックで、中央寄せしたいブロックを囲まないと適用されないみたいです。
これはちょっと気づかなかった…というよりバグだから気づかなくて当然ですか!

とにかくこれでちゃんとした定義が作れそうです。
このバグを除いては…。

このアーカイブについて

このページには、2007年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年7月です。

次のアーカイブは2007年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01